買って3ヶ月。207のその後。

プジョー207(後期型1.6NAのマニュアル)が手元にやってきて、3ヶ月になろうとしております。

震災の直後にgooで発見し、直後電話注文。地震の影響で現物も見ずに購入。不安でした。

大丈夫なんかなこいつ。

そう不安にさせるだけの要素が。
だって。日本に存在しないはずのグレードだったんだもの。
なぜか正規車両で。

gooにゃ207プレミアムMTって記載してましたが
そもそも後期型は、NAでMTなんて日本に輸入されてないはずだし
ベースグレード、プレミアム、シエロの各グレードで
MTがあったのは、ベースグレードだけのはず。
電話で確認すると、あるんですねぇそれが。みたいな返事で。
珍しいし面白いし。保証体制もばっちりだし。ほとんど走ってないし。
さんざん探した1.6NAのMT。もうこれは買うしかないでしょ?
そんな出会いでした。

地震の影響もあり、手元に来たのは4月中旬。
そこでまた、大きな衝撃がありました。
やってきたのは、シエロでしか装備の無い、グラスルーフ付だったのです!
聞いてないし!写真載ってないし!まぁ、嬉しいんだけど。

結果、手元に来たのは

ベースグレードにしかないMTと
シエロにしかないグラスルーフが
装備されているプレミアム

というなかなかふざけた207。
君の名前はなんなんだい?グレードがもはや不明です。
とりあえずプレミアムですが、説明がめんどくさいです。
自動車保険のやりとりで結局、特別仕様車という扱いになりました。

しかし、なんでこんなグレードが日本に存在するんでしょ?
プジョージャポンが研究用に取り寄せた?
間違ってイギリス仕様が紛れ込んで輸入された?
もはやわかりません。

そんなウチの207近々5000km突破。
オイル交換のメーカー推奨が2万キロって言うんだけど・・・
そんなんでいいんでしょうか。懐具合にゃ優くていいんだけども。
オイル量はチェックしてるけどNAだからか?そんなに減りません。

さて。そこそこ乗ってみたので
○と×で評価してみたいと思いますが

○から。
燃費。常に15km/ℓ以上。最高で18.7。19はイケると確信している。
懐に優しい。いい子だホントに。(ほとんど燃費意識した走行ですが)

速くはないが十分。さすがBMWエンジンだにゃー、とシュンシュン回る。
親父の206SWと比べて低回転時のトルクが厚い。イライラしない。
306xsiと206SWを比べて一番の不満がこの低速トルク。
そこがだいたい解決していて嬉しい。

コーナリングが楽しい。プジョーはこうでなくっちゃあ。
207GTとか現行miniとか上にゃ上がいるけど、
町乗りグレードでこれだけ楽しけりゃ十分だ。

やっぱMT最高!回転あわせたりとかヘタクソだけど
決まったときは嬉しいもんだ。メンドクサイなんて全然思わない。
自分の意のまま操れるなんて楽しいだろ。
渋滞の無い田舎暮らしの特権だろ。

続けて×
シート。306→206→207とだんだん酷くなってきてる。
特に207で急降下。がっかりもがっかり。硬い。10年前のドイツ車。
シートが俺を受け入れてくれない。俺がシートに合わせなくちゃなんない。
足回りとシートのためにプジョー選んだとも言えるだけにガッカリ。
306じゃシートに包まれるだけで幸せだったのに。
現在、シート交換検討中。真面目に。

306を懐かしむと他にも
全長たいして変わらんのに、室内やトランク狭くない?
とか、重箱の隅っこつつくと色々出てくるがまぁ、それは許容範囲で。




おおまかに言って、
買ってよかったんじゃないかな?と。
これはしばらく乗ります。ガシガシ乗って楽しみます!
[PR]

by caplis | 2011-07-07 10:25 | プジョー207